MENU

クリアネイルショットは手の爪にも

クリアネイルショットは手の爪には効果なし?

クリアネイルショットは手のにごり爪にも使えるのでしょうか?

 

答えとしては、使えます。
ただし、マニキュアをしていない事が前提です。

 

マニキュアをしたままでクリアネイルショットを使っても、竹酢液やα-テルピネオールなどのにごり爪に効果的な成分が浸透しにくくなってしまい、効果を感じられにくくなってしまいます。

 

逆にいえば、足の爪に付ける時と同じ環境でクリアネイルショットを使えば、クリアネイルショットは手のにごり爪にも同じ効果が期待できますよ。

 

足のにごり爪と手のにごり爪の構造は同じですからね。

 

 

クリアネイルショットの公式通販サイトは↓↓↓

クリアネイルショット


クリアネイルショットを手の水虫に塗る時の塗り方

手のにごり爪にクリアネイルショットを塗る時も、足のにごり爪に塗る時と同様に塗っていきます。
参考:クリアネイルショットを効果的にする為の塗り方のコツ!

 

 

塗り方
@手が清潔で水気がない状態で塗る。
Aにごり爪になっている爪の全体を塗っていきます。
Bにごり爪になっている爪周辺も塗っていきます。
C塗ったあとは手を洗うなど成分が落ちないようにする

 

 

 

@手が清潔で水気がない状態で塗る。

手のにごり爪にクリアネイルショットを塗る時は、できるだけ爪だけではなくて、手全体が清潔な状態で塗っていきましょう。

 

 

手のにごり爪になったという事は、手のどこかに長年の悩みのタネ付いてしまったわけですが、クリアネイルショットを塗る時も、手に長年の悩みのタネが付いているという前提で、それを一度洗い流す事が大切です。

 

 

お風呂上がりであれば、手は石けんやシャンプーでなどで清潔になったあとなので、お風呂上がりに付けるのがおすすめです。

 

 

ただし、手に水気が無い状態にするために、タオルでしっかりと手を拭いてから使ってくださいね。水気があるとクリアネイルショットの成分が薄まってしまい、効果に影響してくる場合もでてきますから。

 

 

Aにごり爪になっている手の爪の全体を塗っていきます。

にごり爪になっている爪にクリアネイルショットを塗っていく時は、まずは爪全体に塗ることを心がけてください。

 

にごり爪の症状として、爪が白や黄色、黒くなっている場合もありますが、その部分だけに塗るのではなくて、その部分を中心としながらも周辺もクリアネイルショットをしっかりとなじませていきましょう。

 

色が変わってきた部分に原因菌の長年の悩みのタネがいるのはもちろんですが、その周りにも長年の悩みのタネは潜んでいますからね。

 

Bにごり爪になっている手の爪周辺も塗っていきます。

にごり爪になっている手の爪周辺も塗っていきましょう。ここでいう手の爪周辺とは、爪の根元や爪と接触している皮膚の事です。

 

 

爪全体を塗る時に根元も塗れていれば根元はもう塗らなくても大丈夫ですが、皮膚もクリアネイルショットを塗っていきましょう。

 

 

というのも、爪に長年の悩みが感染している場合、その爪から近い皮膚も長年の悩みのタネが潜んでいる場合が多いからです。

 

 

爪の長年の悩みを対策したとしても、あとから皮膚に潜んでいる長年の悩みのタネがまたやってきて爪に感染するリスクをなくすためです。

 

 

また、再発防止にもなります。ですので、皮膚にクリアネイルショットを塗る事は大切です。

 

 

クリアネイルショットは爪専用に作られているので、皮膚に塗っても大丈夫なの?と心配する方もいるかも知れないですが、そんな方は皮膚の悩みのために作られたクリアフットヴェールというのがあるので、予算がある人は1つ持っておくと良いと思います。

 

C塗ったあとは手を洗うなど成分が落ちないようにする

クリアネイルショットを手のにごり爪に塗ったあとは、その成分が落ちないようにしましょう。

 

手を洗ってしまうこともそうですが、歯磨きをしたり、食器を洗ったりなどの家事など、クリアネイルショットを塗ったあとはしないようにしてくださいね。

 

成分が洗い流されてしまいますから。

 

そういう意味では就寝前に塗るのがベストですね。

 

 

また、寝ている間にクリアネイルショットの成分が衣類などにこすれてとれてしまうのではないか?と心配する人は、手袋をするのも良いと思います。

 

 

もちろん、いくつか用意して常に清潔なものを使用できるようにしておかないといけませんが、心配してしまうのであればあった方が良いと思います。

 

 

ただ、クリアネイルショットを付けて、乾いてしまえば、それほど衣類などにこすれて成分がとれると言う心配は実際にはないので、それほど気にする必要もない、というのが個人的な意見ですね。

 

クリアネイルショットの公式通販サイトは↓↓↓

クリアネイルショット